■ FISM2009 北京大会 (関西奇術連合会主催 FISM北京ツアー




関西奇術連合会主催FISM北京ツアー



会期は2009年7月26日(日)~7月31日(金)で、関奇連のツアー(15名)は
一日早く7月25日に関西空港から 日本航空にて、空路北京へと旅立つ


フライト時間2時間ばかりに、早々と機内では誰かさんがカー ド
マジック

北京に到着、流暢な日本語を話される添乗員さんで、ひとまず 安心


専用バスで、大会会場(China National Convention Center )へ行きFISMの手続きを済ませる

その後全員OPで北京市内観光(故宮博物院・天安門広場)
夜は大宅門で関奇連主催の夕食会

ーーーホテル日航新世紀北京 へ到着


7月26日
8:00 ホテル出発

OPで万里の長城・・・アァーしんどかったー、途中までケーブルで良かった
16:30~ 開幕式 中国マジック演技
19:00~ バンケット
著名な中国芸術家による中国の民族音楽の演奏・舞踊・雑技
7月27日
8:30~ ステージコンテストに麻友子氏(2006年関奇連の新年大会のゲスト)
7月28日
午後 7人で地下鉄に乗り王府井(ワンフーチン)へショッピング
7月29日
8:30~ ステージコンテスト 中享介氏(2008年関奇連の新年大会のゲスト)・亜空亜SHIN氏
7月30日
午後 バスでい和園へ観光
19:00~ 友好パーティーバンケット中、次回2012年の開催国はイギリスと発表されました
中国芸術家による中国・西洋演技
7月31日
コンテスト参加者: 100組
ステージ61組、クロースアップ39組
コンテスト結果 マニプレーション部門で加藤 陽氏が第一位の快挙
8月1日
午前中 ショッピング
無事帰国
(古山一枝 記)